引っ越し見積もりを一括でプロが代行してくれる

引越しの見積もりをとって引っ越すとき、分割払いで支払う事は出来る?

引越しのみつもりで料金が高い!分割は出来る?

 

引越しの見積もりをとったときにびっくりするのは、
思った以上に高額になりやすいことです。
普通の引越しプランなら大抵が5万円ぐらいから始まります。
もちろん距離は時期、時間、荷物の量によりますが、
1〜2万で終わることはありません。

 

 

あるいは、単身パックなどを使って最小の荷物で引越しをする方法があります。
これでも1〜2万円はします。
1万前後となれば、ご近所さんにちょっと荷物を持っていって貰うぐらいで、
引越しの大半は自分でやることになります。

 

 

ただでさえ他にもいろいろとお金が掛かるのに、
ここで一気にお金が掛かるときつい!ってことがあります。
そういうときにカード決済、あるいは分割払いが出来るかどうかで
大分変わってきます。

 

 

引越しの場合現金払いが普通です。
でも、最近は大分状況が変わってきたようで、
今の状況はこんな感じです↓

 

日本通運

クレジットカード支払いOK
見積もり時にカード払いの希望を伝える
支払い方法は1回、3回、6回、リボ払いから選べる

 

ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマト)

クレジットカード支払いOK
カード利用には事前に申し込みが必要
分割払いについては記載なし 要問い合わせ
※らくらく家財宅急便は不可

 

SGムービング(佐川急便)

クレジットカード支払いOK
分割払いについては記載なし 要問い合わせ

 

サカイ引越センター

クレジットカード払いOK
見積もり時に希望を伝える
一括払いのみ

 

アリさんマークの引越社

楽天のクレジットカードを利用するとポイント3倍
分割については記載なし 楽天カードの支払いによる

 

アート引越センター(0123)

クレジットカード支払いOK
カード会社によって支払い方法(一括のみ、分割OK)が異なる 要問い合わせ

 

アーク引越センター

クレジットカードの支払いOK
※ただし、カード利用手数料が掛かる

 

 

大手の引っ越し業者はその殆どがクレジットカード支払いに対応しています。
分割払いについては日本通運だけが明記してありましたが、
その他の引っ越し業者の場合でも、個別に記載していなくても、
使用するカード会社側の分割サービスを使えば(リボリングなど)分割に出来ます。

 

 

そして、どこの業者も基本的に「見積もり時に申告」とあるため、
事前にカード払いの希望を伝えておく必要があります。
ただ、唯一、アーク引越センターのみ「手数料が掛かる」と明記がありました。
このためカード利用を伝えるときに、料金が変わらないかどうかの確認は必須です。

 

 

高くなったとしてもカードを使う必要があるかもしれませんが、
それならば同じ料金ならば「手数料の掛からない業者」を選んだ方がお得です。
また、引っ越し業者を選ぶときにも、「カード払いをしたい」ということを
事前に伝えた上で見積もりを出して貰う方が早いといえます。

 

 

これは業者を選ぶ段階、
あるいはまとめて依頼する段階で「カード払いOKの業者」と
最初から指定しておくと良いです。

 

 

ただ、普通のやり方だと一つずつ確認をするしかないのですが、
最近新しいサービスを展開している一括見積もり業者が出てきました。
それがここです↓
嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

 

 

通常の一括見積もりサイト、
あるいは個別に引っ越し業者に申し込みをするときは、
それぞれやりとりをする必要があります。
これが大変だから一括見積もりサイトは便利だけど敬遠されることがあります。

 

 

でも、この面倒な部分を誰かが代行してくれたら、
しかも、こちらの意向を事前に業者に伝えてくれるなら、
これはかなり楽です。
そういう想いから生まれたサービスが引っ越しラクっとNAVIです。

こっちの要望を全部伝えて、それを整理して業者とやりとりして貰える

引越しのみつもりで料金が高い!分割は出来る?

 

引っ越しの見積もりをとるときは業者と自分とって感じでやりとりをすることが多いです。
だからこそ、どんな営業の人に当たるかで随分変わります。
不安があるのも確かです。

 

 

新しい一括見積もりサイトは、
普通は情報が入力されたらそれを業者に丸投げするのですが、
ここはサポートセンターの仕組みを取り入れています。
つまり、必要な情報を入力して貰う仕組みではなく、
必要な情報はサポートセンターがお聞きしますよっていうスタイルです。

 

 

クレジットカードの支払いについても、
カード払いが出来る業者、あるいは分割が出来る業者から見積もりをとりたい、
カード支払い手数料が掛からないところで見積もりをとりたい、
という希望を伝えることが出来ます。

 

 

単純に見積もりを依頼するだけでもそれなりにストレスなのに、
こちらの希望があるときはなおさらです。
しかも、各業者に同じ話をするとなれば余計にきついです。

 

 

よく分からないことや伝えにくいことを間に入ってくれるサポートセンターが代わりになることで、
やりとりをスムーズにして、結果的にどちらにとってもいい繋がりをつけることが出来ます。
お金の支払いについてもそうだけど、少しでも手間を少なくして安心しながら見積もりを集めたい時には
使えるサポートセンターです。
詳細をチェックしてみる場合はこちらからどうぞ↓